バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達 (角川ホラー文庫)

3.83
  • (28)
  • (80)
  • (51)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 536
レビュー : 62
著者 :
覇王柴さん 小説   読み終わった 

Welcome to Japan なバチ官十巻目。日本の有名なキリシタンと言えば天草四郎ってことで、平賀氏とロベルトさん、熊本上陸。何時もは面倒見られるばっかりな平賀氏が日本語でのコミュニケーション役でちょっと頑張ったり。そして田舎の大量おもてなし料理(毎食)に涙目な二人の微笑ましいエピソードとか。本題の落とし所含めて、いい感じに纏まった日本編でした。しかしなんだ、15年度のバチ官シリーズはやる気満々のようですね。読みが追い付くか心配です。

レビュー投稿日
2015年5月22日
読了日
2015年5月22日
本棚登録日
2015年5月22日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達 (角...』のレビューをもっとみる

『バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達 (角川ホラー文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達 (角川ホラー文庫)』に覇王柴さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする