セプテンバー・ラプソディ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

3.93
  • (5)
  • (20)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 77
レビュー : 12
制作 : Sara Paretsky  山本 やよい 
harinezuminamiさん ミステリ   読み終わった 

V.I.シリーズ第16作目。
1930年代に宇宙線物理学の分野でパイオニア的な研究を行い、ウィーンの放射能研究所の研究員だったオーストリアの物理学者マリエッタ・ブラウの存在からインスパイアされて書かれた作品。
今回はドラッグ絡みの事件かな?と思いきや、まさかこんな展開が待ってるなんて!なのはやはりさすがのサラ・パレツキーなのだ。

レビュー投稿日
2018年1月22日
読了日
2018年1月22日
本棚登録日
2017年1月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『セプテンバー・ラプソディ (ハヤカワ・ミ...』のレビューをもっとみる

『セプテンバー・ラプソディ (ハヤカワ・ミステリ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

サラ・パレツキーの作品一覧

サラ・パレツキーの作品ランキング・新刊情報

ツイートする