“お金”から見る現代アート (講談社+α文庫)

3.75
  • (4)
  • (9)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 79
レビュー : 8
著者 :
haru2012さん ブクログ   読み終わった 

ギャラリー経営者として村上隆や奈良美智、草間彌生・杉本博司のブレイク前からずっと付き合ってきて、彼らのどこがすごいのか、アートのプライスがどうつくか、手に入れるアートについて語る。

一品モノのアートの売り買いより、多量の複製情報の方がメジャーになっているからなあ。多量より一品の方が難しいのか。

レビュー投稿日
2017年11月25日
読了日
2017年11月11日
本棚登録日
2017年11月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『“お金”から見る現代アート (講談社+α...』のレビューをもっとみる

『“お金”から見る現代アート (講談社+α文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする