しごとのきほん くらしのきほん 100

3.72
  • (15)
  • (25)
  • (23)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 567
レビュー : 37
著者 :
haruharudiaryさん  未設定  読み終わった 

弥太郎様の著書はほぼ無条件で買ってしまう私(笑)
こちらの本も本屋さんで見つけて速攻買いです!

あぁぁ、買って良かったわぁ~
全部のページに付箋が付いちゃう勢いでした(笑)

付箋部分をちょっとご紹介します

・余裕がクオリティを高める(p18)

・前例に頼らない(p26)

・ひらめきは文字に換えておく(p34)

・いつもポケットに次のプランを(p36)

・種をまく(p38)

・早い返事は福を呼ぶ(p56)

・最初は大切、終わりも大切(p82)

・質問とは、人から学ぶ術であり、仕事の質を高める秘訣です(p85)

・伝え方は面白く、美しく(p98)

・協力というスイッチを自分の中に持ち、いつでもオンできるようにしておくことです(p117)

・何も要求せず、自分から与えることで生まれる大きな力が、ものごとを成功させるヒントとなります(p131)

・いつも発信源であれ(p142)

・自分の顔つきを知る(p172)

・独立思考を身につける(p198)

・運を味方につけること(p202)

・いつも笑顔であること。徹底して前向きであること。人に与え続けること。運を味方につけたいのなら
 この3つを守りましょう・・・中略・・・「笑顔、前向き、与える」を基本としましょう(p203)

・頭を働かせるよりも心を働かせたほうが、豊かになれる(p243)

・「この人と会うと、いつもおまけがある。会ってよかったな」と相手に感じさせる人(p247)

・年下にも、年上にも、きれいな言葉で(p304)

・吸うことよりも吐くこと(p328)

・「わかる」というのは頭で理解すること。「感じる」とは心で受け止めること(p347)

・まずは3週間繰り返してみる(p368)

・人の時間を奪わない(p374)

・好きを極める(p402)

・「自分の思うままにならない」と受け入れてこそ、自分のなかで化学反応が起きて、学び、気づき
 思考、工夫が生まれます(p411)

・前に進むために許すという選択肢を、もっておきましょう(p419)

レビュー投稿日
2016年5月8日
読了日
2016年5月12日
本棚登録日
2016年5月8日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『しごとのきほん くらしのきほん 100』のレビューをもっとみる

『しごとのきほん くらしのきほん 100』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする