保科肥後守お耳帖 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
2.82
  • (0)
  • (0)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 21
感想 : 2
3

「お耳帖」というのでなぜか根岸肥前守の話だと信じて買いました(それは「耳袋」)。そうではなく、三代将軍家光の弟だった会津藩主の保科正之の名君ぶりを描いた小説です。身分の低いものの視点だったり、保科肥後守自身の視点だったりといろいろですが、全体的に淡々とした文章なので、淡々と読み終わります……としか。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 時代小説
感想投稿日 : 2008年1月27日
本棚登録日 : 2008年1月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする