八日目の蝉

3.90
  • (750)
  • (1055)
  • (754)
  • (96)
  • (25)
本棚登録 : 5301
レビュー : 991
著者 :
hrkさん ヒューマン   読み終わった 

ミステリのように読み進めていくけれど、途中から人物の感情の渦に巻き込まれて、ミステリじゃないことに気づく。
「逃げて逃げて逃げのびたら、私はあなたの母になれるだろうか」
本当の親子ってなんだろう。
罪を犯しても、愛情を注げば本当の親子になれるわけじゃないけれど、それでも薫を想う京子の愛こそ、本当なんじゃないかと思う。
愛ってなにか。幸せってなにか。
じわじわと考えさせてくれる本だった。

レビュー投稿日
2011年5月14日
読了日
2010年12月15日
本棚登録日
2010年12月15日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『八日目の蝉』のレビューをもっとみる

『八日目の蝉』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『八日目の蝉』にhrkさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする