資生堂という文化装置 1872-1945

3.38
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 58
レビュー : 9
著者 :
haruna7さん 化粧・色彩   読み終わった 

全部じっくり読むというよりは気になったところをつまみ食い読み。なんか気になることができたときにまた読むかなー。手元に置きたいけど、ちょっと高いのがな…。
岡本かのこさんに最近よく遭遇するな。

「一つは、哲学や思想、文学や美術について書くように、ファッションや化粧についても書くこと。もう一つは、ファッションや化粧をそのジャンルの内部に閉じ込めるのではなく、分化諸領域との開かれた関係性の網目で考察すること。」

ふんふん。

レビュー投稿日
2012年4月16日
読了日
2012年4月16日
本棚登録日
2012年4月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『資生堂という文化装置 1872-1945』のレビューをもっとみる

『資生堂という文化装置 1872-1945』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする