「苦しい」が「楽しい」に変わる本 ~ 「つらい」を科学的になくす7つの方法~

3.68
  • (18)
  • (32)
  • (27)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 355
レビュー : 42
著者 :
haruさん  未設定  読み終わった 

心が苦しくなってきた時、思わず手にとった一冊。
読みやすい作りの本で、心がくたびれている時にでも、さっくり読めました。

まず始めの「苦しいと視野狭窄になる」に大きく同意。

いろんな考え方の紹介がありましたが、
「原因除去にとらわれない」
「人間は変えられないが、人間関係は変えられる」
「敵対心は自分を苦しくする」
という3つが今の私にとっては、いいな、と思いました。

特に「人間関係は変えられる」が、印象的で、早速実践に移しています。
具体的には、
・相手を肯定すること。
・相性なんてない、と考えること。
・好意の返報性を活用すること。
この3つを心がけるようにしました。

始めたばかりなので、まだまだ苦しくなることもありますが、実践を重ねて身についていけばきっとよくなる、という感覚があるので、とりあえず続けていこうと思います。

今、苦しくて、でも何とかしたい!と思っている人にオススメの一冊です。

レビュー投稿日
2011年11月11日
読了日
2011年11月11日
本棚登録日
2011年11月11日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「苦しい」が「楽しい」に変わる本 ~ 「...』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

ツイートする