鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックス)

4.27
  • (28)
  • (25)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 404
レビュー : 14
著者 :
はじめさん 鬼退治   読み終わった 

ボスのお墨付きを得るや掌返して世話焼き助言してくれる柱の方々いい人たちだな。
炭治郎ってまだ善逸が戦う姿を見てないのか!
いつも別行動だから……
いのすけの方が似た者同士で連携も様になってきた。
自我強強マンとしてはいのすけと善逸が似た者同士。

炭治郎の「長男」としての振る舞いは描き方を間違えば危うくも見えてしまうものだと思うが、悲壮感や重い自責といったものは感じられない。
家族への深い愛情と、同時に家族から愛されているという彼自信の確信があるから、炭治郎の精神は強い。
そういうバランス感覚か~と、厭夢との戦いをみて思った。

レビュー投稿日
2019年8月3日
読了日
2019年8月3日
本棚登録日
2019年8月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックス)』のレビューをもっとみる

『鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックス)』にはじめさんがつけたタグ

ツイートする