独房・党生活者 (岩波文庫)

3.86
  • (7)
  • (9)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 50
レビュー : 14
著者 :
雄志さん 2019年   読み終わった 

「独房」のみ。最初の「また履いている」女性の話からいい掴みになっている。いつの時代もパンチラはある種のロマンですね……(遠い目
すごく明るい文章が続くかと思いきや、刑務所に行く間にちょっと感傷的な気持ちが見え隠れしたり。この主人公もまた鉄面皮なのかもしれない。
「党生活者」は読み切れなかったので、また機会を見て再挑戦したい。

レビュー投稿日
2019年5月17日
読了日
2019年5月17日
本棚登録日
2018年4月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『独房・党生活者 (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

『独房・党生活者 (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『独房・党生活者 (岩波文庫)』に雄志さんがつけたタグ

ツイートする