心理的と個性的

3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 1
著者 :
雄志さん 2019年   読み終わった 

 中原中也の詩は分からねえと思うことがたびたびあるのだけれど、この文章読んだら、分からねえってなってもしょうがないや!とすら思えてくる。
 相手の事を思って~とは言うけれど、相手の事を思って行動したことが却って仇となる事の例が示されていて、少し疑心暗鬼にもなってしまう。でも、そうやってぶつかりあってこそ分かりあえることもあるわけであって……(少し青春っぽい?)

レビュー投稿日
2019年5月1日
読了日
2019年5月1日
本棚登録日
2019年5月1日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『心理的と個性的』のレビューをもっとみる

『心理的と個性的』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『心理的と個性的』に雄志さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする