十牛図を歩む―真の自己への道

著者 :
  • 大法輪閣 (2002年11月1日発売)
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
感想 : 4
4

禅において悟りを牛に例え、或いは本来の自己の姿が牛に表されているとして、修行の道程を表現するために用いた説明図と説明されるが、本来の「十牛図」が何であるかとの議論もあろうかと思う。しかし、自分探しというテーマでそれこそ「禅」的に黙想することをお勧めしたい。ありのままの自分を受け入れているという感触を得た瞬間があればいい。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2006年5月19日
本棚登録日 : 2006年5月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする