河童 他二篇 (岩波文庫)

3.59
  • (28)
  • (37)
  • (75)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 383
レビュー : 47
著者 :
Hawkwindさん 小説   読み終わった 

龍之介が既に薬物依存症になった頃の作品だが、「河童」は社会風刺などを別にファンタジーとして読むのも楽しい。当時のお洒落小説風「蜃気楼」はともかく、「三つの窓」は意味不明で理解できなかった。

レビュー投稿日
2015年6月13日
読了日
2015年6月12日
本棚登録日
2015年5月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『河童 他二篇 (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

ツイートする