蠅男 (大衆文学館)

著者 :
  • 講談社
3.13
  • (2)
  • (1)
  • (10)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 39
感想 : 13
3

出だしがとても良かった。
とある町に着いた途端、すごく臭いニオイがぷんぷん。
町民も皆くさいくさいと大騒ぎ、そのニオイの元を
追うところから話は始まる。
蝿男と称する男が次々と殺人事件を起こす。
それを追う探偵。
真相が明らかになると愕然とする。
蝿男とは、日本版フランケンシュタインの怪物という悲哀。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2012年10月16日
読了日 : -
本棚登録日 : 2012年10月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする