柔かい月 (河出文庫)

3.56
  • (23)
  • (27)
  • (72)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 325
レビュー : 33
制作 : Italo Calvino  脇 功 
へ〜たさん 小説   読み終わった 

『レ・コスミコミケ』の続編とも言われるカルヴィーノ 1967年の作品。コスミコミケでは宇宙創成から地球造成、生物誕生を客観した Qfwfq 氏が引き続き地球の歴史を語る第一部、DNA とその分裂、有性生殖を語る第二部、そして想像が時空を越えていく第三部からなる。「小説」の対象が宇宙物理学から分子生物学へ、そして再び超紐理論を思わせる宇宙物理へと飛躍する様は圧巻を通り越して茫然の一言。しかし、訳の問題か、コスミコミケの魅力の一つであった Qfwfq 氏のユニークな語り口調は失なわれている。

レビュー投稿日
2015年4月18日
読了日
2015年4月18日
本棚登録日
2015年4月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『柔かい月 (河出文庫)』のレビューをもっとみる

『柔かい月 (河出文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする