ここがおかしい日本人の英文法

3.89
  • (11)
  • (11)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 181
レビュー : 15
著者 :
制作 : T.D. Minton  安武内 ひろし 
henahena1さん  未設定  読み終わった 

 結構ライティングの分野で著名な先生方(例えば松井孝志先生や、あるいは予備校の竹岡先生など)が薦める本として挙がる外国人の人が書いた英文法の本。日本人が誤解しやすい部分について、どういう感覚なのか、それなりに体系的に書かれている。全部で3巻あるが、1巻目は主に時制、助動詞、冠詞について。
 これだけ色々英語の本を読んでいても、まだまだ知らない、あるいは忘れていたことが色々あって、勉強になる。今回は付箋を貼るのを忘れたままザッと呼んでしまったので、もう一度読み直して、勉強したい。上の時制や助動詞の話ではないが、「knowの用法」だけでも勉強になる。英語教師はオーラルイントロダクションで、すぐ「~って知ってる?」の意味でDo you know ~?と言ってしまいがちで、自分でも気を付けてはいるが、Have you heard of ~, triedなどが自然と出てくるようにもっと気を付けようと思った。(16/01)

レビュー投稿日
2017年1月23日
読了日
2017年1月23日
本棚登録日
2017年1月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ここがおかしい日本人の英文法』のレビューをもっとみる

『ここがおかしい日本人の英文法』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする