獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)

4.40
  • (1198)
  • (804)
  • (248)
  • (12)
  • (6)
本棚登録 : 6104
レビュー : 606
著者 :
hetarebooksさん 憧れの・・・!   読み終わった 

恥ずかしながら、上橋さんの作品は未読でした…ファンタジー好きなのに!

霧の民の特徴である緑の瞳を持つエリンは、闘蛇衆の皆から冷遇されていた…あるとき、母は「牙」を死なせた責任として処刑にかけられ、巻き添えになったエリンを救うため禁を犯す…

瀕死のエリンを拾い、我が子のように育ててくれたのは養蜂家のジョウンだった…

「闘蛇編」は母とエリンの、またジョウンとエリンの絆を強く感じる。王獣についてもまだ詳しくは描かれない。先が気になる…!

レビュー投稿日
2013年7月6日
読了日
2013年7月6日
本棚登録日
2013年7月6日
7
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)』にhetarebooksさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする