マルドゥック・ヴェロシティ 2 (ハヤカワ文庫JA)

3.84
  • (113)
  • (90)
  • (150)
  • (6)
  • (3)
本棚登録 : 922
レビュー : 56
著者 :
hetarebooksさん ハラハラ・・・   読み終わった 

スクランブルではこれまで殺した相手の一部(眼球や髪、皮膚や乳房など)を自らの肉体に移植しコレクションする畜産業者たちが不気味だったが、ヴェロシティではターゲットを拷問の末に殺す殺人鬼集団カトル・カールのやりくちがえげつない。

人型が減った分、心理戦のシーンも減ったような。毒婦として生まれついてしまったナタリアが可哀想。しかし執拗に残虐行為を描くなぁ、冲方さん。。。ゾッとする。

レビュー投稿日
2013年5月30日
読了日
2013年5月30日
本棚登録日
2013年5月30日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『マルドゥック・ヴェロシティ 2 (ハヤカ...』のレビューをもっとみる

『マルドゥック・ヴェロシティ 2 (ハヤカワ文庫JA)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『マルドゥック・ヴェロシティ 2 (ハヤカワ文庫JA)』にhetarebooksさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする