阪急電車 (幻冬舎文庫)

4.20
  • (5641)
  • (5138)
  • (2097)
  • (304)
  • (78)
本棚登録 : 35335
レビュー : 4189
著者 :
hetarebooksさん きゅんきゅん。   読み終わった 

阪急沿線。河原町方面はよく利用するけど、これは今津線(宝塚~西宮北口)を主人公とした物語。

ここ最近読んだ中では一番のヒット。駅ごとに繋がってく話がどれもめっちゃ好きです。

出てくるカップルがこれまた可愛くて、、初恋を思い出しました。

森見登美彦の「夜は短し歩けよ乙女」が、胸キュン恋愛本って言われてるけど、私的には断然コッチ。
映画も見たけど原作の方が好き。

レビュー投稿日
2012年6月28日
読了日
2012年6月28日
本棚登録日
2012年2月17日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『阪急電車 (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『阪急電車 (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

円軌道の外さん (2012年7月6日)


こんばんは!
いつもお気に入りポチありがとうございます(^O^)

自分は今津線をよく利用してるので
なんか勝手に親近感覚えてしまいました。

自分も原作の方が好きやし
ゴンちゃんの
初々しい大学生カップルに
胸キュンしてました♪

hetarebooksさん (2012年7月7日)

こんにちは☆

阪急電車って急行や特急以外はすごいのんびりしているからお話のモチーフにぴったりですよね。

ゴンちゃんカップルはほんとに可愛いですよね。すれてないところが微笑ましくて、ずっとあのままでいてほしい(笑)

コメントをする場合は、ログインしてください。

『阪急電車 (幻冬舎文庫)』にhetarebooksさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする