つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)

3.68
  • (355)
  • (570)
  • (648)
  • (94)
  • (22)
本棚登録 : 4155
レビュー : 636
著者 :
hetarebooksさん ちょっと一服。   読み終わった 

つむじ風がくるりくるり。名無しの食堂には一見立派なメニューブック。クロケット(コロッケ)、ジンジャーポーク(生姜焼き)などお馴染みの料理もちょっとよそいき顔。

刺激やわくわく、ドキドキを求めているときには物足りないかもしれません。あっさりした、でもじんわりゆっくり温まるコンソメスープのような味わいの本です。安定の吉田篤弘さん。

揚げたてのサックリほくほくのコロッケ(この際クロケットでなくても問題なし)!ミンチ肉なんてちょっぴりでかまわないんです。火傷しそうに熱いのをはふはふと!

フレンチなんかで付け合わせに出てくるマッシュポテト!バターの香りがふわっとして、なめらかな中にほんのりおいもの甘みを感じる…

フライドポテトはマクドのが好きです。しなっとしてるのもカリカリのも、好きです。やめられない、止まらない。

…単なるじゃがいも好きの芋レポになってしまいました。

レビュー投稿日
2013年8月27日
読了日
2013年8月27日
本棚登録日
2013年8月21日
7
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)』のレビューをもっとみる

『つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)』のレビューへのコメント

katatumuruさん (2013年8月28日)

美味しい料理が出てくる本っていいですよね!(^^)!
でも私はイモ類が苦手なんです^^;
何となくイモ好きな女子に憧れます。

hetarebooksさん (2013年8月29日)

katatumuruさん

なんと!イモ類ダメですか~。なんだかクールでそっちの方が憧れます。

私は栗・芋・南瓜などほくほく食感に弱くて・・・イモ好き女子なんてイモ臭くてオススメしませんよ(笑)

コメントをする場合は、ログインしてください。

『つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)』にhetarebooksさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする