夜行観覧車

3.26
  • (198)
  • (871)
  • (1423)
  • (365)
  • (70)
本棚登録 : 6965
レビュー : 1126
著者 :
hetarebooksさん 騙し合い。   読み終わった 

コンプレックスから癇癪を起こし、暴れ回る娘 彩花に対してなす術もなく、ただひばりヶ丘に家を持てたこととアイドル俊介だけを心の拠り所にしている主婦 真弓。真弓たちの住む家の向かいには大学病院で医師として勤務している主人、美しく品の良い妻、医学部に通う長男、有名進学校に通う次男と、彩花が落ちた有名女子校に通う長女 という「絵に描いたように理想的な」一家が住んでいる。

しかしそのお向かいの家で主人が殺されるという大事件が発生する。下手人は妻ということだが…

それぞれの視点から語られる構成で、「藪の中」の如く複雑化していく真相は…。

つくづく気の毒なのは殺されてしまった父親。

レビュー投稿日
2012年8月5日
読了日
2012年8月5日
本棚登録日
2012年8月13日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夜行観覧車』のレビューをもっとみる

『夜行観覧車』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『夜行観覧車』にhetarebooksさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする