原獣文書 (8) (ウィングス・コミックス)

3.64
  • (34)
  • (31)
  • (86)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 274
レビュー : 27
heyatonekoさん コミック   未設定

新大陸と呼ばれる未開の大地。
そこに住む謎多き「旧人」と呼ばれるヒトビトと、
その謎を追う美しくも愚かな人類のお話。

この作家さんは、心理描写が素晴らしい。
どのキャラクターも、魅力的なのに、十分人間臭い。
主人公は天然ボケの天才博士。
と、彼に振り回される警備班長。
コメディー要素も多いですが、
彼らの踏みしめてきた道が、丁寧に描かれています。


ただ、未完なのが残念。
同人誌で完結したというウワサもききましたが、
さだかではありません。

レビュー投稿日
2009年8月22日
本棚登録日
2009年8月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『原獣文書 (8) (ウィングス・コミック...』のレビューをもっとみる

『原獣文書 (8) (ウィングス・コミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする