グリード 下

4.11
  • (114)
  • (135)
  • (67)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 700
レビュー : 90
著者 :
hibiscumさん 読んだ本   読み終わった 

 著者の代表作「ハゲタカ」シリーズともいうべき作品で、主人公の鷲津政彦がリーマンショック時に活躍する、という内容である。
 現実にあったことと人に、架空の主人公の物語をかぶせる手法であり、主人公の予想通りのスーパーマンぶりは予定調和的なおもしろさで安心して楽しめる。
 現実のリーマンショックを描いたノンフィクションのおもしろさ、凄さと比べてはいけない。飽くまで小説なのだ。でもリーマンショックの話を今頃って少し遅くない!?とも思ったが、気にしないことにしよう。真山仁の変わらないおもしろさがここにある。

レビュー投稿日
2014年7月12日
読了日
2014年7月12日
本棚登録日
2014年7月12日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『グリード 下』のレビューをもっとみる

『グリード 下』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『グリード 下』にhibiscumさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする