小さき者へ・生れ出づる悩み (新潮文庫)

3.62
  • (65)
  • (80)
  • (150)
  • (16)
  • (1)
本棚登録 : 918
レビュー : 109
著者 :
hicovaeさん 家族   読み終わった 

子どもの頃に読んで心がざわついた1冊。
「小さき者へ」の父親の目線から自分の子どもたちに宛てて書いた
手紙のようなお話しがとても切なく、
しかし強く背中を押してくれているのを自分の両親と重ね合わせて、
子どもの時でも親に対する暖かい気持ちと
切なさとが混ざり合った気持ちになって、
長らく個人的なベスト1になっていた大切な本です。

レビュー投稿日
2010年10月11日
読了日
2010年10月11日
本棚登録日
2010年10月11日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『小さき者へ・生れ出づる悩み (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『小さき者へ・生れ出づる悩み (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする