もっともくわしい動物の薬の本―錠剤・液剤・滴下剤から注射剤まで

制作 : 矢沢サイエンスオフィス 
  • 学研プラス
3.38
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 34
感想 : 6
4

動物の診療に使用される薬品や治療方法について、難しすぎず、簡単すぎず・・・知りたいことはしっかりと記載されていると思います。お奨めです!

読書状況:いま読んでる 公開設定:公開
カテゴリ: ビジネス
感想投稿日 : 2011年2月27日
本棚登録日 : 2011年2月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする