電子の星 池袋ウエストゲートパークIV (文春文庫)

3.51
  • (262)
  • (562)
  • (1145)
  • (48)
  • (5)
本棚登録 : 4404
レビュー : 320
著者 :
hiehiebeerさん 小説など   読み終わった 

だいぶこの面白さに慣れてきた第四弾
マンネリではなく、ただ面白さに慣れてきただけです
東口ラーメンライン、ワルツ・フォー・ベイビー、黒いフードの夜、電子の星
黒いフードの夜と電子の星は残酷で目を背けたくなるような描写もあったけど、いつの時代でも、場所でも暗い部分はたくさんある
でもそういうのに傾きたくない。汗かいてごはんもりもり食べて健康的に生きたい。
あと千住さんの解説が素晴らしかった。池袋ウエストゲートパークを語る上では音楽、クラシック外せないもの。今まででてきた曲を列挙して、マコトの言葉の引用、これぞ解説ですよ
池袋3のクドカンの解説と比べてみると、本当に素晴らしさがわかります。クドカン「石田さんは乳酸菌の研究をしてる人のようで」なんてそのまんまやないか!どこが解説じゃ!(でもその例えぴったりで面白かった、、)
と思うこともなく、興味深い内容でした。

レビュー投稿日
2014年10月9日
読了日
2014年10月9日
本棚登録日
2014年10月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『電子の星 池袋ウエストゲートパークIV ...』のレビューをもっとみる

『電子の星 池袋ウエストゲートパークIV (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする