うろおぼえ一家のおかいもの

著者 :
  • 理論社 (2021年2月19日発売)
3.77
  • (7)
  • (7)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 156
感想 : 10
5

《おとうさんも
 おかあさんも
 こどもたちも
 そろいも
 そろって
 うろおぼえ。》

うろおぼえ一家が おかいものにいきます。

「なにを かいにいくんだっけ?」
「たしか、だれかからの たのまれごとじゃなかったかい?」
「だれだっけ?」
「ええと…… お! おかあさんだ!」
「そうだった そうだった」
「おかあさん、なにが ほしいって いってたかしら」
「なんだったっけ?」

  ・

  ・

  ・

こんな調子でおかいもの
たのまれたものを買ってくることができるでしょうか

《間違ったっていいじゃないか! 道を外したっていいじゃないか! とかく窮屈な世の中に、ユニークでユーモラスな風が吹き抜けます。》──理論社ウェブサイト「編集者コメント」より

出口かずみのユーモア絵本、2021年2月刊
イラストのそこここにクスッと笑えるネタが仕込んであって、大人も楽しめる1冊

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ひげうさぎ文庫
感想投稿日 : 2021年5月17日
読了日 : 2021年5月16日
本棚登録日 : 2021年5月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする