辞書を編む (光文社新書)

4.14
  • (17)
  • (15)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 121
レビュー : 23
著者 :
ひるふぃがぁさん  未設定  読み終わった 

「三省堂国語辞典」の改訂版が出版されるまでの仕事とその流れが、編纂者の立場から語られている。今まで辞書ごとの特徴や違いなど気にしたこともなかったが、本書の中では何度も「編集方針」に従って編纂が進められていることが強調されており、どんな辞書も強いこだわりを持って作られていること、それが収録語の種類や語釈にしっかりと反映されていることが非常によく伝わってきた。
エッセイのような筆者の語り口調で進んで行く文体は非常に読みやすかった。これまで、知らない単語に遭遇した時はネットに頼り切っていたが、一冊の本の形に編集された辞書を引くのもまた大切で、面白いことなのだということを改めて感じさせられた。

レビュー投稿日
2018年5月25日
読了日
2018年5月24日
本棚登録日
2018年5月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『辞書を編む (光文社新書)』のレビューをもっとみる

『辞書を編む (光文社新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする