聖ヨゼフ脱獄の夜

著者 :
  • 講談社
3.31
  • (0)
  • (4)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
感想 : 3
4

本当は無罪なのに、それを証言してくれるはずの犯人は別の件で死刑になってしまい、自分は脱獄を繰り返しすぎて無期懲役になってしまったまだ若い男の話。

同室の皆がとても個性的で好きだったんですが、礼拝堂の不思議な香りのせいで、どんどん死んでしまって悲しかったです。

しかし、死体から有毒ガスを発生させるなんて、なんという復讐の仕方でしょう。

最後は革命の波にのまれて生きなおす事を決意して終わり。希望の持てるラストでした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2016年10月6日
読了日 : 2016年10月5日
本棚登録日 : 2016年10月6日

みんなの感想をみる

ツイートする