春琴抄 (新潮文庫)

3.89
  • (758)
  • (670)
  • (911)
  • (43)
  • (4)
本棚登録 : 6225
レビュー : 745
著者 :
姫草ユリ子さん  未設定  読み終わった 

佐助が最後に盲目になってしまうのは最初から書かれているのですが、なんというか…。沼 正三が「マゾヒスティック」と著書の中で紹介していましたが、これは愛なのだろうか。だとしたらなんと苛烈な愛なんだろう。

レビュー投稿日
2014年4月27日
読了日
2013年8月7日
本棚登録日
2014年4月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『春琴抄 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

ツイートする