ミスミソウ 【三角草】 (1) (ぶんか社コミックス)

3.92
  • (84)
  • (77)
  • (75)
  • (11)
  • (2)
本棚登録 : 668
レビュー : 64
著者 :
Holonさん 押切蓮介   読み終わった 

ひいいぃぃぃぃドス黒い。これでもかと漆黒に塗り潰されたドス黒さ。久し振りに読んだけどこの漫画を何年も開いていないのが察せられるぐらい胸糞。
いじめもそうだが、喜々として家族を焼き殺してしまうクラスメイトの軽さと慕い、慕われていた妹の変わり果ててしまった姿、家族の死の重さが漂う空気の凄まじさ。
あと、妹の焼け焦げてしまった姿を念入りに描写する容赦しないあたりに著者は正気かと。
っていうか、「でろでろ」からこれが来たからその当時、凄い衝撃受けたよな。
そして、今はハイスコアガールと振れ幅の広さといい、早筆も重なって類稀なる才覚ですね。

レビュー投稿日
2014年7月4日
読了日
2012年9月9日
本棚登録日
2012年9月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ミスミソウ 【三角草】 (1) (ぶんか...』のレビューをもっとみる

『ミスミソウ 【三角草】 (1) (ぶんか社コミックス)』にHolonさんがつけたタグ

ツイートする