或阿呆の一生

3.10
  • (0)
  • (13)
  • (18)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 120
レビュー : 16
著者 :
Holonさん 青空文庫   読み終わった 

芥川ヤミスギィ!イクイクイク…お薬増やしておきますね。ヒョイパクーグエー死んだンゴで宜しいかな。
書いていることが断片的、そして、人に見せしめる為のものではないので断絶した芥川の自伝に近い。陰々滅々と陰鬱とした心持ちを取り留めもなく吐露し、生きることや社会に冷淡として一笑とする一貫とした態度は不安に苛まれ追い詰められ、磨り潰された心の叫びとも押し潰された呻き声とも言える。
「ええ。──いえ、死にたがつてゐるよりも生きることに飽きてゐるのです。」

レビュー投稿日
2016年5月28日
読了日
2016年5月28日
本棚登録日
2016年5月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『或阿呆の一生』のレビューをもっとみる

ツイートする