巷説百物語 (怪BOOKS)

3.75
  • (219)
  • (132)
  • (383)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 1295
レビュー : 149
著者 :
ひらり庵さん ミステリー小説   未設定

頭の魅力的な謎を狐狸妖怪の仕業として提示し、名探偵(小股潜りの又市)が合理的な解決を示す、という本格推理の亜種である。オカルトに対する科学的アプローチと言える。「嗤う伊右衛門」ではお岩に失神KOを喰らった又市だったが、本作の立ち居振る舞いは実に頼もしい。それだけお岩のパワーは凄かったのだろう。

レビュー投稿日
2015年9月11日
本棚登録日
2015年9月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『巷説百物語 (怪BOOKS)』のレビューをもっとみる

『巷説百物語 (怪BOOKS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする