世界で一番甘い毒 竜王と花嫁、まやかしの恋 (角川ビーンズ文庫)

  • KADOKAWA (2020年10月1日発売)
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
感想 : 2
3

ライラが眠り込むまではすごく続きが気になりながらハラハラしながら読んだ。
ライラがどんどんルガーに惹かれていくのに、このままルガーを殺すの!?どうするの!?
と思いつつ、100日経ってしまうのか!この1巻で!と早く続きを読みたい!って感じで読み進めた。

しかし黒幕が分かってからが急展開。
ルガーがライラを愛するようになっていく過程の心理描写がもっと欲しかった。急にやっぱり好き!ってなってなんで!?ってなった
そしてシスルさん救うところが超ご都合展開だった。
ビーンズ文庫1冊分にまとめるから文字数足りなかったのかな?

前半のままのペースで最後まで進んでいれば星5付けたけど後半早足になったのがもったいなかったので星3

読書状況:読みたい 公開設定:公開
カテゴリ: ビーンズ文庫
感想投稿日 : 2020年10月12日
本棚登録日 : 2020年9月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする