猿岩石日記〈Part2〉怒涛のヨーロッパ編―ユーラシア大陸横断ヒッチハイク (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.79
  • (4)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
感想 : 5
4

今読み返してみると、確かに「むむむ」な記述が多く、また相変わらず誤字脱字で読みにくいけれども、旅の緊迫感の伝わってくる感じの読み応えは確かにありました。

何かといろいろ言われた猿岩石ですけど、僕は好きです。旅に興味を持たせてくれた、世界に目を向けさせてくれたという点だけでも大いに感謝です。電波少年懐かしい…。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 旅行記
感想投稿日 : 2007年6月10日
本棚登録日 : 2007年6月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする