天才バカボン (2) (竹書房文庫)

3.67
  • (5)
  • (3)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 57
レビュー : 3
著者 :
ピヨピヨさん ・赤塚不二夫   未設定

1990年に『おそ松くん』の続きで3度目のアニメ化がなされた『天才バカボン(平成天才バカボン)』。そのアニメに影響されて、漫画も相当熱心に読んだものです。登場人物の表情や動きのどうしようもなさが好きです。バカ田大学の後輩たちは何でああもバカなのでしょう。

脇役の秀逸さは『おそ松くん』には到底かないませんが、僕はさりげにレレレのおじさんの大ファンでした。今でもほうきを持つと「レレレのレ〜」と言ってしまう…(笑)。

レビュー投稿日
2009年8月21日
本棚登録日
2009年8月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『天才バカボン (2) (竹書房文庫)』のレビューをもっとみる

『天才バカボン (2) (竹書房文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする