ぼくが絵本作家になったわけ: ビル・ピート自伝

  • あすなろ書房 (1993年2月1日発売)
3.63
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 5
4

内容の中にはディズニーで働いていた頃のことも書かれていて、ウォルト・ディズニーがどんな人物だったのかも垣間見えます。絵本作家として売れるまでには大変な努力が必要なんだなと思い知らされます。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ノンフィクション
感想投稿日 : 2007年12月2日
読了日 : 2007年12月2日
本棚登録日 : 2007年12月2日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする