栄光の日露戦争

著者 :
  • 宝島社 (2005年8月27日発売)
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 6
感想 : 1
3

 テンポ良く日露戦争について書かれた本。ほぼ毎ページにイラストが入っているので読みやすいといえば読みやすい。日露戦争自体をさらっと書いているので、全体像をイメージするのには良い本かなと想いつつ、所々「?」と思える描写も。
 っていうか、表紙の艦船って四本煙突なの?三本なの?どっちにしろ三笠じゃないし、ロシアの国旗に対して日本の旭日旗って言うのがなんかどうなの?っていう感じがしてなんだかry

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 戦 他
感想投稿日 : 2012年2月5日
読了日 : 2012年2月5日
本棚登録日 : 2012年2月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする