陰翳礼讃・文章読本 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社 (2016年7月28日発売)
3.89
  • (21)
  • (37)
  • (25)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 784
感想 : 33
4

桐野さんの「デンジャラス」がおもしろかったから、谷崎作品を読みたくなって買いました。一番読みたかったのは「鍵」だったのだけど、本屋2~3件回ってもありませんでしたので、二番目に読みたかった「陰翳礼讃」を買いました。私は本屋で買いたい派です。

「細雪」を読んで、谷崎の耽美的世界に惹かれました。その谷崎の美意識随筆を読むことができ、おもしろかったです。持論展開というか半ば愚痴展開なのだけど、大谷崎だから許されるのです。

愚痴でさえ、厠論でさえ、天晴れなのです。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年1月10日
読了日 : -
本棚登録日 : 2022年1月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする