恭王には好きではなかったから、白銀の墟 玄の月が出る前に
読んでないこの1冊を読もう!と読んだら面白かった。
十二国の背景がよく見えた。

2020年11月20日

読書状況 読み終わった [2020年11月20日]
カテゴリ 自分

読んだ直後は星4だったのか。
映画も見て、今でも印象深いので5に変更。
近いうちにまた読みたい

2020年11月20日

読書状況 読み終わった [2009年11月19日]
カテゴリ 自分

節分前にもう1度読みたい

2009年11月19日

読書状況 読み終わった [2009年11月19日]
カテゴリ のぶ

ドラえもんでもないのに、何度も繰り返して読む長男。

マンガでない、簡単な伝記「エジソン」も大事そうに読んでいた。

発明王って男の子にはぐっとくるのかな

2009年11月19日

読書状況 読み終わった [2009年11月19日]
カテゴリ のぶ

まんがだけど、面白い。
図書館で毎回1冊ずつ続きを借りてきている。
大人も読んでしまう。

2009年11月19日

読書状況 読み終わった [2009年11月19日]
カテゴリ のぶ

長男が表紙をみて
「えー、別にネコの話なんてきかない。ネコがタクシーにのってもつまらない」と布団にもぐっていたのに、読み始めると続きをせがむ。
大事件でも、ギャグもないのに
次男も邪魔をせず楽しくきいている。

2009年11月19日

読書状況 読み終わった [2009年11月19日]
カテゴリ のぶ

いもとさんの絵本は、可愛らしすぎて男の子にうけないかな?
とおもいながらも、かこさとしさん原作なので読んでみました。

長男は目がウルウルしていました、
次男は毛皮にされた母キツネが理解できず
「なんで?」「なんで?」と質問攻めに・・・
いもとさんの絵でないと、お話が悲しく切なく暗いものになっていたかも。

大人になっても忘れたくない絵本です

2009年11月19日

読書状況 読み終わった [2009年11月19日]
カテゴリ のぶ

子供のときに持っていた本

こどもらに読んで、好評で嬉しかった

2009年11月19日

読書状況 読み終わった [2009年11月19日]
カテゴリ のぶ

読み始めて、いつもの京極作品より文体がよみやすく
すごいスピードで読めたが、ものすごーく厭な気分になった。
厭なのに、読みやすく、どんどん読んでしまった。

2009年11月19日

読書状況 読み終わった [2009年11月19日]
カテゴリ 自分

私の1番好きな作品

2008年10月8日

読書状況 読み終わった [2008年10月8日]
カテゴリ 自分

ロバちゃんの目つきが、ダンナに似ている・・・
ロバちゃんとちゃん付けなのが可愛い

2008年5月10日

読書状況 読み終わった [2008年5月10日]
カテゴリ のぶ

実物大もあり!
図鑑要素もあり、何度でも読み返せる1冊

2008年5月2日

読書状況 読み終わった [2008年5月2日]
カテゴリ のぶ

ガネーシャのO君のような関西弁が心地よかった

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ 自分

シリーズで読み出しました

長男にはわくわくするそうです。
自分に置き換えて、想像しちゃうようです。

主人公らがそれだけ等身大ってことでしょうか?

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ のぶ

ふたりまとめて読み聞かせましたが、どちらかというと長男向き
文字数もそれほど多くないし、話は単純だけど
「さかながつらいのは どうして?」が2歳の次男には難しい・・・

夢と現実の切り変わった部分が、1回読むだけでは長男にもわからなかった。
ずっと夢の話だと思っていたらしい


絵って不思議なのは
単純な絵なのに、空気や音やが溢れだすようなのがあって
この絵本はまさにソレ。
額に入れて飾りたいくらい

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ のぶ

おばけとひとの生活が同時進行で
読むのが難しかった・・・
子供らは絵をあーじゃないこーじゃないと見たり
発見を口に出すので
中断多し・・・

子供には魅力的な絵本
私はよみづらく。。。。自分らで読んでください絵本やね

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ のぶ

保育園のお話だからか 次男もきけました。

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]

ハートフル??

子供との甘い気持ちがいっぱいになる絵本

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ のぶ

メケメケ フラフラ〜

ちょっとハワイアン風に読みました
子供らも最後に踊りたそうになりますが
恥ずかしさが邪魔をする・・・

お風呂の中で、思い出して踊る・・・
車の中で、思い出して踊る・・・

読んでても楽しいし、思い出しても楽しい
楽しさの共有・・・
想像の中でつながってるみたいな

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ のぶ

節をつけたら、もっと面白く読めそう
保育園の先生はどう読むのだろう

オナラのに香りはしてこないけど
親子で、きゃーきゃー楽しめる絵本

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ のぶ

これからの季節にピッタリでござる・・・

子供には面白い
カエルをにんじゃに設定するのは面白いけど

辛口で言うと、セリフをもっとひねって欲しい
理科系絵本だからこんなもんか?

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ のぶ

意外と文字数が多かった。
丁寧な文章。使っている言葉が洗練されているという感じ。
絵に広がりがあるのか、子供達は見えない部分にも想像をふくらませているよう。
・・・・すごい絵本だな。

読んでやったあと、子供らも自分達でよみたがり
次男も自分なりに読んでいた。

特に新しい動物がでてこないのに不思議だなぁ

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ のぶ

長男がひとりで読むには少し硬かったのか??
気分なのか???
読んでやったら、面白がっていたけど2度読みはしなかった。
でも、同じシリーズがあるよというとそれは気になるらしい。

2008年4月24日

読書状況 読み終わった [2008年4月24日]
カテゴリ のぶ

保育園で読んでもらい長男が気に入った本
最近スズキコージの絵が好きな様子

2008年4月10日

読書状況 読み終わった [2008年4月10日]
ツイートする