江戸開城 (新潮文庫)

  • 新潮社 (1987年11月26日発売)
3.44
  • (4)
  • (14)
  • (23)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 147
感想 : 12
4

勝海舟と西郷、山岡鉄太郎に男惚れする。なかでも勝海舟は傑物。逆に慶喜が小物に思える書き方。
同時代を生きた新撰組、龍馬、松陰、晋作とは違った、幕末明治を大局で追いかけられる名作。
知見が拡がってとても面白い。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説-か行
感想投稿日 : 2013年3月6日
読了日 : 2013年3月6日
本棚登録日 : 2013年1月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする