親指のうずき (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

3.47
  • (9)
  • (29)
  • (47)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 267
レビュー : 36
chan_su0623さん 小説-か行   読み終わった 

犯人は狂人だった。片田舎のなんとも陰鬱な事件。クライマックスは気味が悪かったのに、最後あっさり終わって拍子抜け。

怪しげな人物が複数おったのに、え?そっち?みたいな予想外のオチで、最後30ページくらい置いてかれた。

トミーの出番がほとんどなかった。
もうタペンスは単独行動しちゃダメ。

レビュー投稿日
2015年12月31日
読了日
2015年12月31日
本棚登録日
2015年12月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『親指のうずき (ハヤカワ文庫―クリスティ...』のレビューをもっとみる

『親指のうずき (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする