恋する手

著者 :
  • 講談社 (2005年10月13日発売)
3.14
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 5
2

 名画から物語を紡ぐという趣向でしょうか。太田治子「恋する手」、2005.10発行。日曜美術館の初代司会アシスタントを勤められた著者、絵画に造詣が深ければこそと思います。①モネ「水連」 ②ムンク「グダニー・ユールの肖像」 ③モディリアーニ「ジャンヌ・エビテルヌの肖像」 ④ルノワール「ルグラン譲」 ⑤ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」 ⑥レンブラント「最後の自画像」 ⑦竹久夢二「黒船屋」 ⑧マネ「バルコニー」 ⑨フェルメール「手紙を書く女」など

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 美・美学・絵画・芸術
感想投稿日 : 2023年7月23日
読了日 : 2023年7月23日
本棚登録日 : 2023年7月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする