なぜ、「これ」は健康にいいのか?

3.71
  • (99)
  • (178)
  • (154)
  • (31)
  • (7)
本棚登録 : 1424
レビュー : 211
著者 :
hito-kotoさん 健康   読み終わった 

論理的で説得力がありわかりやすかったです。小林弘幸 著「なぜ、これは健康にいいのか?」(副交感神経が人生の質を決める)、2011.4発行。寝ていても呼吸ができるように、自律神経は内臓や血管をコントロールし、私たちの生命活動を24時間365日支え続けている。有難うございます! 体のコントロールをしているのは脳と神経。神経は脳と体をつなぐ情報の道。交感神経は加齢でも変わらないけど、副交感神経は年齢とともに低下する。低下すれば血管は老化、免疫力は低下、病気にかかりやすくなる。副交感神経を高めることが大切。ゆっくり呼吸し、ゆっくり動き、ゆっくり生きる。

レビュー投稿日
2019年10月8日
読了日
2019年10月8日
本棚登録日
2019年10月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』のレビューをもっとみる

『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

小林弘幸の作品一覧

小林弘幸の作品ランキング・新刊情報

ツイートする