文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫)

3.73
  • (723)
  • (750)
  • (1361)
  • (56)
  • (7)
本棚登録 : 6023
レビュー : 534
著者 :
ひとまるさん  未設定  読み終わった 

内容は相変わらず面白い。
特に長台詞の押し問答や掛け合いが好き。

犯人の動機についてピンと来なかったから間違いなく私は普通の人。禅の考えにピンと来なかったから、巻末のあとがきにネタバレと書かれてもどこからどこまでがそうなのかちっともわからなかった。

段々人間の登場人物が少なくってる気がする。
次作はもっと置き去りにされやしないかと不安だ。

レビュー投稿日
2017年8月10日
読了日
2010年6月15日
本棚登録日
2017年8月8日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする