邯鄲の誓 始皇帝と戦った者たち

著者 :
  • 講談社 (2012年11月29日発売)
3.60
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 4
4

秦によって滅亡した韓の少年張順.荊軻を探し出し始皇帝暗殺をもくろむ.暗殺が何故失敗に終わったのか説得力のある物語だ.始皇帝暗殺の話を読むときいつも思うのだが中原1の剣の達人とその当時すでに有名人であった荊軻が刺客になってなんでばれないんだろう?

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史
感想投稿日 : 2016年5月25日
読了日 : 2016年5月25日
本棚登録日 : 2016年5月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする