天翔る

3.90
  • (66)
  • (124)
  • (71)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 606
レビュー : 114
著者 :
ねこにごはんさん 長編 フィクション   読み終わった 

エンデュランス乗馬という競技がある。
一言で言えば“乗馬マラソン”のようなもの。
40〜160キロという長距離もさることながら起伏が激しくコースは過酷。
最愛の父を亡くし祖父母と暮らす11歳の少女まりも。
学校でイジメに遭い不登校にまで追い込まれ自分に自信を失くす。
そんな中で馬との出会いはまりもにとっては特別で唯一の救いでもあった。
心やさしい大人たちに見守られてエンデュランスに挑み
健気に成長してゆくまりもについエールを送りたくなる小説。
これはただのエンデュランスという競技のなんたるかや少女の成長物語というだけではなく
様々なトラウマ的な過去を持つ大人たちの再生の物語でもあり
ラストに散りばめられた言葉達がストレートに迫って来てにただただ感動した。

【講談社様より刊行前見本頂く】

レビュー投稿日
2013年2月27日
読了日
2013年2月25日
本棚登録日
2013年2月27日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『天翔る』のレビューをもっとみる

『天翔る』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『天翔る』にねこにごはんさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする