よだかの星 (日本の童話名作選)

4.13
  • (103)
  • (45)
  • (59)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 521
レビュー : 65
著者 :
制作 : 中村 道雄 
hkmookさん 絵本   読み終わった 

よだかの星。超新星爆発をファンタジーで描いた作品。さすが賢治と思う。宇宙への捉え方に人間性や美しさが表現されている。挿絵によって、得られる印象も変わってくるので、いろいろ読み聞かせて、考えたこと、感じたことを交流したらいいと思う。私は、このイラストが結構好き。

私も死を前に、雄々しく羽ばたきたいじゃないか。でも、病に立ち向かい生き残る道を選ぶべきだろうか。どちらにせよ、美しく輝く。

レビュー投稿日
2019年9月4日
読了日
2019年9月4日
本棚登録日
2019年9月4日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『よだかの星 (日本の童話名作選)』のレビューをもっとみる

『よだかの星 (日本の童話名作選)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする