ころころろ しゃばけシリーズ 8 (新潮文庫)

3.86
  • (154)
  • (314)
  • (223)
  • (13)
  • (1)
本棚登録 : 2341
レビュー : 204
著者 :
hkmookさん 児童文学   読み終わった 

・はじめての
・ほねぬすびと
・ころころろ
・けじあり
・物語のつづき
一つ一つの物語が絡み合い、どこから読んでも面白い。
どこかから読んでしまうと、きちんと前後を知りたくなる。
どんどん引き込まれてしまう物語。よいよ。
設定の確認
いつ:若だんなが12才から19才くらいまでの話。
場所:江戸
登場人物:若だんな、仁吉、佐助、鳴家(やなり)、
屏風のぞき、生目神などなど

レビュー投稿日
2019年8月31日
読了日
2019年8月31日
本棚登録日
2019年8月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ころころろ しゃばけシリーズ 8 (新潮...』のレビューをもっとみる

『ころころろ しゃばけシリーズ 8 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする