組織能力形成のダイナミックス―Dynamic Capability (日本情報経営学会叢書)

3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 1
著者 :
hmk404さん IT   読み終わった 

RBVを基礎としたVRIO分析等が注目を浴びたことに対して、それは静的環境下を前提としている主張であり、今日のような動的環境下においてはこれとは視点を変えた分析が必要であると述べている。

従来のRBVはOC(Operational Capabilitiy)であり、考慮すべきは個々のOCを包含したDC(Dynamic Capability)である、というのは非常に合点が行きわかりやすかった。

但し、全体としてやや文章が読みにくい印象。

レビュー投稿日
2012年7月12日
読了日
2012年7月12日
本棚登録日
2012年7月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『組織能力形成のダイナミックス―Dynam...』のレビューをもっとみる

ツイートする